国際エネルギー機関(IEA)によると、2008年の世界の二酸化炭素排出量は294億トン。
国別にみると、

各国の二酸化炭素排出量(Co2)

1位:中国 65億トン(前年比8%増)
2位:アメリカ 56億トン(3%減)
3位:欧州連合 38億トン(2%減)
4位:ロシア 16億トン
5位:インド 14億トン(8%増)
6位:日本 11億5000トン(7%減)
7位:カナダ 5.5億トン
8位:イラン 5億トン
9位:韓国 5億トン
10位:メキシコ 4億トン

中国の二酸化炭素排出量は2000年にアメリカの半分程度でしたが、2007年には中国がアメリカを抜いて世界最大の二酸化炭素排出国へ。

ちなみに、2007年の世界の二酸化炭素排出量は288億トン。

各国の1人当たりの二酸化炭素(CO2)排出量はこちらのページで。

sponser