世界の電気料金推移

世界の電気料金推移

このグラフの電力料金は、ドル換算なので各国通貨の為替レートの影響を受けている。

日本は、円高の影響を吸収しているにしても、電気料金が高い状態で推移しています。

イタリアでは原発がないため、電力を輸入している。

ドイツでは、産業用と家庭用に開きがある。
家庭用電力は、何でつくられた電力を使うかを選べる。
クリーンエネルギーは、他の電力に比べると高くなっている。
なんと、957社のエネルギー供給会社から電力を選べるそうです。

フランスは、原発依存度が高く、電力料金が安くなっている。

フランスよりも原発依存度の低い、アメリカ・韓国はもっと安くなっている。

なので、原発があるから安いとは、単純には言えないようです。

sponser