全国に約520万台ある自動販売機。

自動販売機の1台あたりの年間消費電力

自動販売機 年間消費電力推移

自動販売機 年間消費電力推移

日本自動販売機工業会が公表している数字では
自販機1台あたりの電力消費量は、1991年から比べると、64%削減されている。
1991年に、3,233kwh
2009年には、1,167kwh
となっている。

自販機の設置台数ピークは、2005年。
自販機による売り上げは年間約5兆円を超えています。
飲料メーカーの利益の半分以上は自販機で稼いでいると言われており、収益の要。
運転を止めるわけにはいかない。

自動販売機 設置台数と売上の推移

自動販売機 設置台数と売上の推移

自動販売機 設置台数と売上の推移

(日本自動販売機工業会)

 

設置台数は、徐々にではありますが減ってきています。
とはいえ、諸外国と比べると多い台数となっているようです。

sponser