日本人の食べ残しの量は、1日あたり11g。
1年間で約4kgにもなります。

これは、どんぶり飯大盛りにして10杯分の重さ。
(農林水産省 2006年度)

外食も含めると日本全体の食べ残しの量は、年間700万トン。

これを金額換算すると、11兆円だそうです。
11兆円は、日本の農業・水産業の総生産額に匹敵する金額。

先進国が行う飢餓に苦しむ人々への食料支援量は、年間460万トン。
(国連世界食糧計画 2009年度)

世界で行う支援よりも、日本で捨てられる食料の方が多いことになります。

sponser