今日は政治家の鳩山由紀夫さんについて。

2009年6月の鳩山由紀夫元首相は当時、
国連で「2020年までに温室効果ガスを1990年比で25%削減する」と公約。
日本人も初耳なことをいきなり国際公約として発表した人です。

この温室効果ガスの削減を達成するためには原発を新設する必要があるとして
14基以上原発新設を柱としたエネルギー基本計画を閣議決定した。

そんな鳩山由紀夫さんは
2012年7月20日に反原発デモに参加し
「皆さんと思いは同じです。首相経験者として皆さんの声を官邸に伝え、政治の流れを変えたい」
と・・・。

鳩山さんには言われたくないし、思いは同じではない。
この鳩山由紀夫って人は、どの口で言うのでしょうか・・・
その前に、自分で発言したあの国際公約どうする気でしょうか。

政治から環境問題までぐちゃぐちゃにかき回す鳩山由紀夫が嫌い。

政治家ではなく、会社でもNPOでもつくってやる分には、好きなようにやってくれたらいいと思う。
お金はあるんですから・・・

2011年分だけでコレです↓↓

2011年に、現金贈与などでは、親族からの贈与を受けたお金は
鳩山由紀夫:41億9358万円
鳩山邦夫:41億6911万円
だそうです。
2011年度 国会議員の所得ランキング

この資産を太陽光発電や風力発電に投資してほしいですよ。
少しは国際公約に貢献できるかと思います。
さすがに、そのくらいの責任はとってもらいたい。

次の衆院選で鳩山さんは、さすがに落選しますよね?

sponser